タグ: 限定承認

相続財産を受けいれるかどうかは相続人の自由です

相続の承認には単純承認と限定承認があります。相続によって得た財産の範囲内で被相続人の債務を 負担するという条件付きの相続を限定承認といいます。

相続財産には積極財産と消極財産、言い換えればプラスの財産と
マイナスの財産があります。
“相続財産を受けいれるかどうかは相続人の自由です”の詳細は »