タグ: 親族間

なんだろう数次相続っての巻きですよ

とにかく、数次相続が発生すると、相続関係がややこしくなり、手続きが大変になり、精神的にも疲れます。

人が亡くなると相続が開始されます。
「相続人」が「被相続人(亡くなった人)」の財産を引き継ぐのですが,
相続人数人で,どうやって財産を分けるか決まらないうちに,その中の相続人が亡くなり,
最初の相続(一次相続)手続きが無事終了しないうちに,次の相続(二次相続)が開始されてしまったというケースを、『数次相続』といいます。
“なんだろう数次相続っての巻きですよ”の詳細は »